SHARP プラズマクラスター加湿空気清浄機 KC-A50-W レビュー

KC-B50-W の方が今ならお得かも?

SHARP KC-B50-W はKC-A50-W の後継となる機種ですが
現在非常に人気が高くなっています。


SHARP 加湿空気清浄機 KC-B50-W


その理由は
KC-A50-W よりも機能が増えているKC-B50-W の価格が
KC-A50-W よりも安いからでしょうね。


プラズマクラスター7000を搭載した
シャープの加湿空気清浄機の最新機種は
KC-D50-W などの“KC-D シリーズ”です。



SHARP 加湿空気清浄機 KC-D50-W


KC-B50-W はそのひとつ前の機種
KC-A50-W はさらにそのひとつ前の機種です。

いわゆる“型落ち機種”として人気が高かったKC-A50-W ですが
さすがに在庫が少なくなって来たようですね。


アマゾンでの現在の販売価格を調べてみると

KC-A50-W 17,900円
KC-B50-W 16,180円
となっています。(2014/06/01現在の価格です)

アマゾンでの現在価格はこちら ⇒ シャープ 加湿空気清浄機


このように
KC-B50-W の方がかなり安いですね。

ですから
今からシャープの加湿空気清浄機を購入するのであれば
KC-B50-W の方がお得ですね。

【PM2.5対応】SHARP プラズマクラスター搭載 加湿空気清浄機 KC-B50-W


ちなみに楽天市場でも
KC-B50-W は16,000円台から販売されています。

★楽天市場 KC-B50-W 価格の安い順★



スポンサードリンク

| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

KC-A50-W のお手入れに関する口コミ

SHARP KC-A50-W
常に良いコンディションで稼動させるためには
定期的なお手入れが大切です。

これを怠っていると
せっかくの性能が十分に発揮されませんからね。


<口コミ>

この加湿空気清浄機は掃除が楽にできるところが良いですね。

加湿タンクは開口部が広いので、中に手を入れて掃除することができますし
本体の下部にある加湿フィルターも取り外して洗浄することができます。

特に重要なのが脱臭フィルターの掃除をすることですね。

これをしないでいると十分な脱臭効果が得られませんし
最悪のケースでは嫌なニオイが出て来ます。

掃除の目安としては、だいたい1ヶ月に1回程度で良いと思います。

実際に脱臭フィルターを見てみれば分かりますが
一ヶ月も経てばけっこう汚れているものです。

<ここまで>


このように
SHARP KC-A50-W はお手入れも簡単にできますから
面倒臭がらずにやりましょうね。

SHARP KC-A50-W の詳細はこちら!


スポンサードリンク

| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright © SHARP プラズマクラスター加湿空気清浄機 KC-A50-W レビュー All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。